無料ブログはココログ

« 何だかんだ言っても面白い『20世紀少年』ちょいネタバレ | トップページ | ちょっと使えるようになってきたぞ『日立ロータリーシェーバー カサノバ(RM-GX1)』 »

2009年2月16日 (月)

余命3日で、何をしますか?『ヘブンズ・ドア』

自動車修理工の主人公は、部下や同僚にあんな人がいたらどう接したらいいのか…。と思うほど、テキトーで世の中ナメた感じと言うか、人生投げた感じ。
その辺りは、長瀬智也さんが絶妙で、病気を知るまでは、その行動が、かなり腹立たしいです。その彼が変わるもんだから良いんです。

天才子役、福田麻由子さんも、どんどん成長していますねぇ。

私が最初に彼女を目にしたのは、『救命病棟24時』3シーズン?(首都圏が地震に見舞われる)復旧に活躍する政治家の娘役でした。最初は、震災を名を売る絶好のチャンスとしか捉えていなかったパパに、みんなのために働く政治家へと、変わるきっかけを与える、重要な役を見事にこなしてました。今回もやっぱり、彼を変える「きっかけ」となり、一緒に旅をします。

この二人がまた抜群コンビでいい感じ。短い余命を告げられても、死ぬ前にこういう旅ができれば、少しは良いんじゃないかな。犯罪はダメだけどね。犯罪は。

主役の二人のことばかり書いてしまいましたが、脇役も魅力的なキャスティングがされています。確認してみてくださいね。

<スタッフ>
監督: マイケル・アリアス
脚本: 大森美香
エグゼクティブプロデューサー: 豊島雅郎 / 亀山千広 / 藤島ジュリーK.
撮影: 小松高志
照明: 蒔苗友一郎
録音: 石貝洋
美術: 岩城南海子
助監督: 山本透

<キャスト>
長瀬智也
福田麻由子
長塚圭史
大倉孝二
和田聰宏
黄川田将也
SACHI
霧島れいか

スタッフキャスト情報:シネマトゥデイ(http://cinematoday.jp/movie/T0006213)より

長瀬さんの「えー!」は、なんとも笑えます。主人公は、死に直面して初めて、他人の状況や感情が実感できるようになったようでした。
人は危機迫らないと、色々な事になかなか気付づけないものですね。

« 何だかんだ言っても面白い『20世紀少年』ちょいネタバレ | トップページ | ちょっと使えるようになってきたぞ『日立ロータリーシェーバー カサノバ(RM-GX1)』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ノベライズ本を読んだら、ガソリンスタンドと郵便局に
奪ったお金を送り届けようとするエピソードが出て来ました。
そこは撮影したのに削られたのか解らないですが、残して欲しかったです。

コメントありがとうございます。
そうなんですね。そのシーンはあったら良かったですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225201/44075476

この記事へのトラックバック一覧です: 余命3日で、何をしますか?『ヘブンズ・ドア』:

« 何だかんだ言っても面白い『20世紀少年』ちょいネタバレ | トップページ | ちょっと使えるようになってきたぞ『日立ロータリーシェーバー カサノバ(RM-GX1)』 »