無料ブログはココログ

« 空手に先手なし「黒帯 KURO-OBI」 | トップページ | 宇宙は、無からできた?『神様のパズル』 »

2008年6月15日 (日)

気象庁、緊急地震速報について

岩手宮城内陸地震で被害にあわれた方には、心よりお見舞い申し上げます。

私は、揺れを殆ど感じませんでしたが、ただでさえ雨で地盤がゆるくなる梅雨時に起きたせいか、被害報道の映像には、土砂崩れが目だっているように感じます。
その地震のニュースの最中、恐らく大きな余震だと思われる「緊急地震速報」が入りました。

まだまだ十分早いとは言えませんが、「緊急地震速報」が機能しだしていることはすごい事だと思います。
地震予測なんて、とても難しいはずなのに、こんな速報が出る国は殆ど存在しないのではないでしょうか。
すでに津波速報は当たり前になっていますし、この間の四川大地震に送られた日本の救援物資も、経験(出来ればしない方が良いのですが)が生かされた良い物が送られたようですし、更には、災害後の復興に関する行政なども、他の国より進んでいるのではないでしょうか。

戦争関係ばかりが国際貢献じゃないでしょ。

これら自然災害対策技術を更にみがいて、国際社会でリーダーシップを発揮すれば、他の国に、なかなか真似できない立派な国際貢献できると思うのです。

« 空手に先手なし「黒帯 KURO-OBI」 | トップページ | 宇宙は、無からできた?『神様のパズル』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225201/41535563

この記事へのトラックバック一覧です: 気象庁、緊急地震速報について:

« 空手に先手なし「黒帯 KURO-OBI」 | トップページ | 宇宙は、無からできた?『神様のパズル』 »