無料ブログはココログ

« 気象庁、緊急地震速報について | トップページ | とうとう来ました公開日『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』 »

2008年6月15日 (日)

宇宙は、無からできた?『神様のパズル』

原作は、小松左京賞を受賞しています。小松左京さんは、「日本沈没」を書いた日本SFの巨匠。つまり、SFです(青春ものでもあります)。さらに、物理学の話とくれば、理科離れが叫ばれる昨今、人気が無いも当然かもしれません。
それにしても、お客さん少なすぎです。結構面白いのに。

原作と比較してしまえば色々ありますが、個人的に一番残念だったのは、
主人公たちが宇宙創造の理論が正しいか確認するために、コンピュータでミュレーションしてみると、その中で誕生した宇宙の知的生命が、ミュレーション中で宇宙を作ってしまい(主人公と同じ事をしてしまう)、結果、その宇宙が消失してしまう…。それも、現実の自分たちとは比べ物にならない粗末な加速器と少エネルギーなのに‥‥。
というエピソードが、無かったことです。いろいろな意味で重要だと思いますけどねぇ。

ビジュアル的には、斜めに傾いた「加速器むげん」のデザインが、なかなかカッコいいし、笑えてすごくいい感じで、こういう変更も有りかなと思わせてくれます。

<スタッフ>
監督:三池崇史
エグゼクティブ・プロデューサー:角川春樹
脚本:NAKA雅MURA

<キャスト>
市原隼人
谷村美月
若村麻由美
松本莉緒
田中幸太朗
岩尾望
黄川田将也
石田ゆり子
國村隼
笹野高史
小島よしお

市原隼人さんも谷村美月さんもぴったりの役どころ。
それにしてもこの二人、映画でよく見るようになりました。

« 気象庁、緊急地震速報について | トップページ | とうとう来ました公開日『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225201/41530008

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙は、無からできた?『神様のパズル』:

« 気象庁、緊急地震速報について | トップページ | とうとう来ました公開日『インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国』 »