無料ブログはココログ

« ご飯どころ | トップページ | へー。そういう話なのね。『リアル鬼ごっこ』 »

2008年2月11日 (月)

阿部さんはまり役『チームバチスタの栄光』

この作品、まず原作を最初に読みました。
本を手にした時には、映画化が決定していたので、どんな風に、映画化されるのか楽しみにしていました。

「このミステリーがすごい大賞」の受賞作品らしいのですが、どうも、「このミステリーがすごい」と「このミステリーがすごい大賞」は違うらしく、混乱しますsweat01
「このミステリーがすごい大賞」は、新人作家さんの賞のようで、最近映画化された『XX(エクスクロス)魔境伝説』も、原作がこの賞の受賞作みたいです。

いやぁ。はまり役です、白鳥役の阿部寛さん。
小説では男性の主人公・田口を演じている竹内結子さん、小説ほどキャラクターが立って無い感じです。他のキャラも、全体的にそう感じます。
小説の内容をカバーしつつ、キャラ変更に伴うエピソード追加をしているためか、なんとなく「薄い」感じを受けます。
これも、惜しい作品群に入るかもしれませんweep

« ご飯どころ | トップページ | へー。そういう話なのね。『リアル鬼ごっこ』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225201/40084528

この記事へのトラックバック一覧です: 阿部さんはまり役『チームバチスタの栄光』:

« ご飯どころ | トップページ | へー。そういう話なのね。『リアル鬼ごっこ』 »