無料ブログはココログ

« 阿部さんはまり役『チームバチスタの栄光』 | トップページ | さーたーあんだーぎー »

2008年2月11日 (月)

へー。そういう話なのね。『リアル鬼ごっこ』

書店に、並んでいる時から、気になってました。『リアル鬼ごっこ』って何よ?と。
小説とは、設定もかなり変えているようですが、なるほど、そういう話でしたか。

この映画はなんと言っても、谷村美月さんです。大活躍です。
ちょっと前まで、本編上映前に必ず流れる、映画盗撮防止を呼びかける劇場用CF?「映画が盗まれている‥‥」で、黒い涙を流していた少女ですね。
彼女の出演作で、田舎町が舞台の映像がきれいな青春映画『檸檬のころ』の監督:岩田ユキさんが、実家の近所出身ということもあり、何か気になる女優さんです。

主人公佐藤翼役は、石田卓也さん。
多部未華子さんと競演の『夜のピクニック』では、あまりしゃべってませんでしたが、今作は、元気いっぱいです。

この作品は残酷な表現がたくさん出てきます。
私の隣に座っていた女子高校生は、上着を頭にかぶって観ていないことが多い状態でした。その表現が、必要だったかどうか疑問が残りますが、躍動感がある映像でした。

« 阿部さんはまり役『チームバチスタの栄光』 | トップページ | さーたーあんだーぎー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225201/40084710

この記事へのトラックバック一覧です: へー。そういう話なのね。『リアル鬼ごっこ』:

» mini review 07269「檸檬のころ」★★★★★★☆☆☆☆ [サーカスな日々]
新鋭女流作家の豊島ミホによる同名ロングセラー小説を原作に、高校生たちの揺れ動く多感な心情を描いた青春ドラマ。監督と脚本は、本作が初の長編映画となる岩田ユキ。『僕は妹に恋をする』の榮倉奈々と『カナリア』の谷村美月を主演に迎え、共演は映画やテレビでの活躍がめざましい柄本佑と石田法嗣という、今最も輝く10代の才能が集結。今回が映画初出演となるギターデュオ「平川地一丁目」の林直次郎が、劇中歌と主題歌を手がけているのも見どころ。[もっと詳しく] 微温的な退屈な日常の中で、だけど世界は煌いていた。 高校時代... [続きを読む]

« 阿部さんはまり役『チームバチスタの栄光』 | トップページ | さーたーあんだーぎー »