無料ブログはココログ

« 電車の接続待ち | トップページ | 漢字変換が大変です。『魍魎の匣【もうりょうのはこ】』 »

2008年1月 2日 (水)

『AVP2 (エイリアンズバーサスプレデター)』

もう、セット販売ですねこの2作品は。私はどちらも、1作目が気に入っているこの作品。つい、観に行ってしまいます。

私の観た回は、レイトショーにも関わらず、殆ど席がうまる人気ぶりでした。
前作同様、完全にドンパチ映画なので、あまり頭を使わずに観られます。

しかし、題名とは関係なく、終始人間視点で描かれていますので、これをエイリアン目線だとどうなるのでしょうか?

《エイリアン目線》
いつも、自分や家族のみんなをいじくり回し改造したりする奴、食事の邪魔をする奴。家族のみんなを虐殺する奴。また、反撃してくる食材達。俺たちは、なんでこんな目にあってしまうのだろう?生きる為に、生き残るために、今日も戦う。
とか…。

では、プレデター目線ではどうでしょう?

《プレデター目線》
ある日、俺は動物学者の友人から救難信号を受け取る。彼の研究対象は、猛獣だ。命の危険もある。また、彼の研究所は、俺の所属するプレデ猟友会の猟場の近でもあるのだ。もし、猟場にその猛獣が放たれたら…。
急ぎ、現場に向かった俺だが、待っていたのは最悪の事態だった…。
なーんて。

完全に、視点を変えてみると、結構楽しめますよね。
食材に反撃なんてされたらかないません。

« 電車の接続待ち | トップページ | 漢字変換が大変です。『魍魎の匣【もうりょうのはこ】』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225201/17557298

この記事へのトラックバック一覧です: 『AVP2 (エイリアンズバーサスプレデター)』:

« 電車の接続待ち | トップページ | 漢字変換が大変です。『魍魎の匣【もうりょうのはこ】』 »