無料ブログはココログ

« 『今度、レースに出る時には』 | トップページ | 『クワイエットルームにようこそ』 »

2007年10月29日 (月)

『自虐の詩』

疲れがたまっていたので、思いっきり、笑って回復しようと、この映画を選ぶ。

これって、現実逃避だな。

なのにあまり笑えない。
映画の出来ではなく、もともとのストーリーが意外とシリアスなのだ。

映画のジャンルが想定外だった上に、上映作品紹介のリーフレットの「象の背中」。

その紹介文タイトルがよくない。
「最期まで、一緒にいてくれる人はいますか?」と、聞いてくれちゃってる。
これは、一緒にいてくれる人がいない人には、きつーい一発なのでは?

結局、疲れは寝てとれと言うことか。

« 『今度、レースに出る時には』 | トップページ | 『クワイエットルームにようこそ』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225201/16905401

この記事へのトラックバック一覧です: 『自虐の詩』:

« 『今度、レースに出る時には』 | トップページ | 『クワイエットルームにようこそ』 »